カップが割れても悟りの境地に

何度やっても引っ越しで困るのは「漏れが出ること」。どんなに丁寧にリストアップしていても手続き漏れは出て、それによって後々影響が出るとスムーズに新生活になじむことが遅れてしまう。

もっとも最近の引っ越しではプロバイダー契約の住所変更をするのを忘れてしまい丸々一か月もネットが不通に。スマホ一般化の前だったので、ガラケーのみの通信手段しかなくなりプチ浦島太郎を経験するはめに。
この部屋の前の住民もどうやら同じで、住所変更でたくさんのやり残しがあったらしく、全然関係のないDMを処分し続けることも経験した。裏千家だの、高級ホテルの会員のお知らせだの、一着数万円もする洋服のカタログだのを束ねていると、知らない世界が見えて面白いと思えないこともないけれど、前の住民は手続しなおす間は困っただろうなあとため息。
ただ引っ越すたびに壊れていく数々の物については最近ではあきらめの極致に達した。どうせ人生、荷物持ってあの世までは引っ越せないんだよ、いいよいいよいいじゃないか、一個ぐらい割れたって。
でも引越しweb見積もりは便利だよね。手続き早いし、コストが安くなるし。
そう思いながらカップを不燃ごみとして無造作にまとめた時、どうやら引っ越し上級者になりつつある自分を自覚した。次の引っ越しでは今度こそ何の漏れも出さずにスマートにいって真の上級者になりたいもんだと思っている。